ドッグフードの選び方(犬種別)

コーギーにおすすめのドッグフードをお試しする方法【モグワン・ナチュロル】

更新日:

コーギーにオススメな無料でお試しできる、2種類のドッグフードを紹介しています。

ドッグフードって味の好みでまったく食べなかったりするから、サンプルがあるって安心ですね。

 

ネット通販だけだから、ちょっと注文がめんどくさいけど、誰でも簡単に申し込むことができますよ。

プータ
2つのフードは、「100円モニター」って書いていますが、実はタダなので安心してくださいね☆

 

コーギーは椎間板ヘルニアに気をつけて!

脚が短いコーギーは腰・背骨の負担が大きく椎間板ヘルニアになりやすいです。

だから、食べ物にこだわって、余計な脂肪をつけずにスマートな体を維持したいです。

あと、高品質なタンパク質を摂り入れて、筋肉も強くしていれば、予防できるかもしれません。

 

以下の2つのフードは、犬の祖先のオオカミが食べるような、肉食系のドッグフードです。

ブリーダーさんやショーレースに出場させている飼い主さんなどは、鹿肉や馬肉を生で与えているようです。

 

一般家庭ではそれは難しいですが、最近ではドライフードでもお肉メインのドッグフードがたくさん販売されてきました。

 

プータ
お肉メインのフードは毛艶が一瞬で変わる!?

 

モグワンの特徴

まず紹介したいのが、今すっごく人気のモグワン。

どの、犬関連のサイトでも紹介されていますね。

 

最近、新発売したドッグフードで、有名なカナガンドッグフードの後継フードなんていわれています。

 

ペット先進国のヨーロッパで開発されて、人間も食べることができるぐらい安全なようです。

私も、メーカーさんの展示会に行きましたが、試食をすすめられました(笑)

それぐらい自信があるってことですね。

 

いろんなサイトでも「1番おすすめできる」と紹介されています。

まずは、100グラム、サンプルを無料で送ってもらえますよ。

 

モグワン・100円モニター実際に頼んでみた!

 

ナチュロルの特徴

もう一つ、ナチュロルというフードです。

 

このフードは、ドッグフードに珍しく、日本で生産されています。

しかも、原材料の多くが、国産のものを使って加工しているようです。

 

生の牛肉・ニワトリ・馬肉・魚などの、良質なタンパク質が55%以上だから筋肉づくりに最適です。

 

かさ増しのために、とうもろこし・大豆・小麦なんかも含まれていなくて、わんちゃんの腸の負担も少ないはず。

 

次のページで、「ナチュロル100円モニター」について私が5回ぐらい電話して質問したので、ご覧ください。

 

電話でしつこく質問!ナチュロル100円モニターの真実

 

まとめ

安全・安心な食べ物ってやっぱりコストがかかってしまい、お値段が高くなってしまうのがネックですよね。

人間の食べ物でもそうです・・・。

 

今回、紹介した2種類のドッグフードは一般的なフードの1.5倍から2倍ぐらいのお値段がします。

でも、1日の食費として計算すると、小型犬で100円から150円ぐらいです。

 

健康的なフードで、このお値段は、個人的には、許容できる範囲かな~なんて思います。

ネット通販限定のドッグフードだから、失敗するとつらいですが、お試しできるサービスがあるので安心ですね。

 

お家のコーギーがどちらか気にいるといいですね!

プータ
僕たちはモグワンを食べています!

-ドッグフードの選び方(犬種別)

Copyright© わんちゃんのこと , 2018 All Rights Reserved.