知識・しつけ・介護

★よく見られる・犬の下痢や嘔吐による病気の疑い

更新日:

犬の下痢や嘔吐の症状って大丈夫?

愛するわんちゃんによく見られる症状・・・「下痢・嘔吐」

 

日頃元気なのに突然こういった症状が出るとビックリしますよね!

 

ながく下痢や嘔吐が続くようなら、なるべく早く病院に連れて行く方がいいです。

 

でも、わんちゃんはちょっとした環境の変化で体調を崩して下痢や嘔吐をする可能性があるので

少しだけこの記事を読んで知識を深めてください。

 

犬が下痢をする理由・原因

下痢は、体調が悪いサインとして比較的すぐに現れる症状です。

ちょっとしたことですぐに下痢になっちゃうワンちゃんもいますね。

 

犬が下痢になっちゃう原因

  • ストレス
  • 食べ過ぎ
  • 食べてはいけないもの・食べ慣れないものを食べた
  • お腹が冷えた
  • 胃腸の機能低下
  • ウィルス感染
  • 寄生虫症
  • 非ステロイド性抗炎症剤
  • 内臓に腫瘍

普段から下痢ぎみで

「毎日、繰り返していることだから・・・」なんて安心していてはダメです。

 

上記でまとめたように消化器官系に腫瘍ができている場合や、ウィルスに感染していることがあるので

なかなか下痢が治らないようであれば獣医さんに相談したほうが良いでしょう。

 

犬の下痢・対処法

ワンちゃんがなぜ、下痢をしているのか?という原因がわかっていれば問題ありません。

「夏の熱い日に水をたくさん飲んでいたなぁ・・・」など、理由が分かっていたら

(胃腸が弱っているなぁ・・・)と判断できます。

 

この場合、食事をしても胃腸が弱っているので、食べたものが消化・吸収されずに出てきてしまいます。

対処法として、一食ドッグフードを減らしたり、完全に抜いてみてもいいかもしれません。

 

しかし、原因がわからない時は要注意です!

内臓が悪くなっていると、下痢が続き、ヘタすると「脱水症状」になってしまいます。

 

うまく水分を吸収できず、脱水症状となるため、子犬や老犬などは

1日から2日で死亡することがありますので注意したいです。

 

下痢になったら素早く水分を体内に吸収する水をあげるといいです。

人間でいうポカリスエットのようなものですね!

 

これから夏にかけて散歩中に大量の水分を失うので常備しておくといいかもしれません。

 

 

犬が下痢で病院にすぐに行くべき状態は?

 

この場合すぐに病院へ!

  • 下痢に血が混ざっている(少量はときどきある)
  • 嘔吐もしている
  • 逆に便秘で全くうんちがでない
  • 何日も下痢が治らない・一向に良くなる気配がない

下痢が長引いて

「明日にはなおるかな・・・」なんて日を延ばし延ばししていると手遅れになる可能性があります。

 

不安であれば、すぐにかかりつけの病院へ行きましょうね!

 

 

犬が嘔吐・吐出する理由・原因

犬は嘔吐しやすい生き物

犬はもともと吐きやすい生き物です。

 

そして、嘔吐する種類には「おう吐」と「吐出」の2つがあります。

 

犬の嘔吐とは

  • たまたま吐いた
  • たべすぎ
  • 空腹でムカムカして胃液を吐いた
  • ドッグフードが腐っていた。古かった
  • 異物を飲み込んだ
  • 胃に炎症や腫瘍がある
  • 内臓疾患
  • 伝染病なで衰弱している

 

犬の吐出とは?

  • 食道狭窄
  • 巨大食道症

 

 

犬が嘔吐する場合

おう吐は一旦胃の中に入って、ある程度時間が経ってから吐いてしまうことです。

 

嘔吐の場合は、犬は吐いたものをまた食べたりします。

「おっと、うっかりでちゃったぜ!もったないねぇ!」なんて思っているからです。

 

こんな場合は心配いりません。

しかし、吐いたものに血が混ざっていたり、何度も吐いたりする場合は病院へ。

 

犬が吐出する場合

吐出とは、食べてから数秒、一瞬で吐いちゃうことです。

食べ物が胃まで到達していません。

 

原因として考えられるのは

食道が極端に細くなってしまっている「食道狭窄(しょくどうきょうさく)」や

逆に大きくなってしまっている「巨大食道症」が考えられます。

 

食べたのものを消化せずにすぐに吐いてしまう、「吐出」の場合はすぐに病院へ連れて行ってあげましょう。

 

犬の嘔吐・対処法

吐出(食べてすぐ吐く場合)は、すぐに病院に。

 

嘔吐の場合は様子見で構いませんが、血が混ざっていたり全く元気がない場合は病院へ相談に。

 

 

まとめ

犬の下痢や嘔吐の記事まとめ

毎日、わんちゃんの便やドッグフードをしっかりと食べているかを見てあげることは大事です。

異変があればカンタンに気付くことができるので注視しておきましょう。

 

「あれ?いつもより元気がないな・・・」

「少し吐きすぎじゃない?」

「うんちに血が混じっている・・・?」

 

なるべく早く見つけてあげてください。

治らないようであれば、すぐに病院へ!

-知識・しつけ・介護
-, , ,

Copyright© 無添加ドッグフード本当の口コミとは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.