知識・しつけ・介護

賞味期限切れのドッグフード・与えて大丈夫?未開封でも

更新日:

ドッグフード賞味期限は本当に重要

  • あら・・・いつもの買い忘れちゃったから、残ってた昔のやつ食べてもらか・・・
  • まぁ、ドライフード(乾燥)だし腐ってないでしょ・・・
  • うん、ニオイも見た目も大丈夫!いけるいける!

なんて、お思いのあなた。ちょっとまってください!

 

愛犬に賞味期限切れのドッグフードを与えることは、非常に危険です。

 

賞味期限切れのドッグフード・大丈夫じゃありません

いちおう日本でも「ペットフード安全法」という法律はありますが、

ドッグフードは、人間の食品安全基準よりも相当低い基準で作られています。

ですから、賞味危険切れのドッグフードは相当ヤバイです。

 

パッケージ・缶の成分が溶け出しているかも・・・

コストをできるだけ下げるのは、どんな商品でも同じです。

ですから、パッケージにお金をかけることは、販売側からしたらもったいないことです。

 

人間が食べる缶詰でも、内面塗装(ポリ塩化ビニルやエポキシ樹脂など)から溶け出す

BPA(ビスフェノールA)の問題があります。

 

ですから、ペットフードの缶詰だともっと低品質かもしれませんね。

長期保存することによって、缶の成分がドッグフードに移ってしまっている可能性があります。

 

カビ・腐敗しているかも・・・

開封して、空気に触れてしまうと、カビ・腐敗の原因となります。

梅雨時期や、夏場は特に腐るのが早いです。

できれば、密封できる容器などに入れて暗所、または冷蔵庫などで保存したいですね。

 

ドッグフードの成分が変質しているかも・・・

ドッグフードの原材料に多く含まれている動物油脂などの油分は、酸化が進むと毒性をおびてきます。

酸化の原因は、光・熱・空気に触れる事などです。

 

油分が酸化すると、色の変化・異臭がするものですが、ドッグフードだと少し見分けがつきにくいかもしれませんね。

 

賞味期限は未開封の場合で開封してしまったらもっと早い

賞味期限というものは、「未開封」が前提です。

しかし、未開封だからといって数十年レベルで大丈夫なものってありませんよね。

長くても、3年ぐらいではないでしょうか?

 

しかし、一度開封してしまったら10分の1ぐらいの期間で考えたほうがいいです。

 

異様に長い賞味期限には注意

長い賞味期限のドッグフードには、理由があります。

人工的な添加物、保存料・酸化防止剤だったり。

 

人間の食品基準では、何度も試験・調査して膨大な量の安全性確認をしていますが

冒頭でも書いたように、ペットフードの安全基準は疑ったほうがいいレベル。

 

格安!破格の値段で販売している激安ドッグフード

楽天など通販サイトでは、多くのショップが出店していますよね。

中には、非常に安いドッグフードを販売している店舗も。

 

「同じフードなのにめちゃくちゃ安くない!?」なんて飛びついてはいけません。

さすがに賞味期限切れのドッグフードを販売してはいないと思いますが

あと数ヶ月レベルのものがあるかもしれません。

【賞味期限○月○日までです!】と書かれていても、安心できません。

 

何年も売れずに倉庫に残っていたもので、どんな環境で放置されていたかもわかりません。

安いには理由(ワケ)があります!

 

賞味期限切れドッグフード・大丈夫?まとめ

賞味期限というは、「おいしく食べられる期限」で、消費期限とは異なりますが、

何度もお伝えしているとおり、人間の食品とペットの食品の安全基準には、明確な差があります。

 

できれば、製造年月日から近いもの(新しく作られたもの)を与えるようにしましょう。

 

最近は愛犬の事を考えた無添加・保存料を使用していないドッグフードが多く販売されてきましたが、

こういった「プレミアムドッグフード」こそ長期保存に向いていませんので、

開封後、1ヶ月程度で使い切るようにしましょう。

-知識・しつけ・介護
-, , , ,

Copyright© 無添加ドッグフード本当の口コミとは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.