ドッグフードの選び方(犬種別)

体力自慢のジャックラッセルテリアにおすすめなドッグフードは?【モグワン】

更新日:

体力自慢のジャックラッセルテリアにおすすめなドッグフードは?

ジャックラッセルテリアって、活動量・運動量も本当にすごくて、少々手を焼いてしまいますが、そこが本当の子供のようで、愛くるしい存在ですよね(^o^)

そんなヤンチャなジャックラッセルテリア

  • いつまでも家族の中心の存在でいほしい
  • シニアになっても、体力自慢であってほしい
  • 大腿骨骨頭壊死(レッグ・ペルテス)・膝蓋骨脱臼なんかに負けてほしくない!

飼い主様がこう考えるのは当たり前ですよね。

毎日食べる「ドッグフード」でジャックラッセルテリアの人生が変わります。

 

このページではジャックラッセルテリアの【性格・特徴・かかりやすい病気】などから

最適なドッグフードをご紹介しています。

 

一般的に店頭で販売されているドッグフードとはちがい、お値段も少々高価ですが、

天然・無添加・オーガニックな原材料しか配合されていないので、かわいいワンちゃんの健康を維持するにはピッタリです。

愛するジャックラッセルテリアに最適なドッグフード探している方は、最後までご覧ください(^-^)

 

ジャックラッセルテリアに適したドッグフードの選び方

ヤンチャなジャックラッセルテリア

【性格】ヤンチャ・わがままちゃんなジャックラッセルテリアには食いつきの良いフードを

ジャックラッセルテリアの性格って、飼い主様意外には懐かない、まさに「ワンマンズドッグ」ですよね。

天真爛漫・明るい性格・わんぱく・・・な反面、わがままで気難しい部分があります。

 

そんな性格は、食事に対しても現れたりする子も。

「おいしそうじゃないドッグフードは食べたくない!」

こうなってしまわないように、多くのワンちゃんが食べた実績のあるドッグフードを。

 

【体質】毛艶&皮膚病を予防する栄養素を補給

ジャックラッセルテリアは病気の少ない強い犬種ですよね。

でも、食物アレルギーによって皮膚病になってしまうワンちゃんもいます。

皮膚病の原因はたくさんありますが、

犬には、穀物(とうもろこし・小麦・大豆)は食物アレルギーを引き起こす要因とされています。

 

美しい毛艶を保つなら、穀物不使用のグレインフリーのドッグフードがベストです。

 

【かかりやすい病気】大腿骨骨頭壊死(レッグ・ペルテス)・膝蓋骨脱臼

強い体のジャックラッセルテリアですが、代表的な病気は、大腿骨骨頭壊死(レッグ・ペルテス)・膝蓋骨脱臼などが挙げられます。

 

どちらもワンパクで激しい運動が大好きな犬種であるがゆえに起こる病気ですが、

そんな病気に負けない強い体を作るには、良質なタンパク質を多く配合したフードが理想的ですね。

 

膝蓋骨脱臼には、グルコサミン・コンドロイチンを多く配合したドッグフードがオススメです。

人間のサプリメントでも有名な成分ですよね。

 

また、人工的な添加物や保存料は人間よりも何倍も小さい体ですので、少量とはいえ体への影響はダイレクトです。そういったドッグフードは必ず避けましょう。

 

ジャックラッセルテリアに最適なドッグフードは「モグワン」

モグワンドッグフード

  • 人工添加物不使用
  • 穀物不使用(グレインフリー)なので食物アレルギーも安心
  • 人間でも食べられる品質(ヒューマングレード)
  • 良質なチキンが半分以上
  • グルコサミン・コンドロイチン配合
  • 価格3980円(1.8kg入り) 定期購入10%オフ

 

ジャックラッセルテリアの主食にぴったりな理由【良いところ】

わんぱくで気難しいジャックラッセルテリアには、どんなわんちゃんでも食べるような、食い付きの良いフードがベストです。

 

上質なたんぱく質である新鮮な生肉・生サーモンが50%以上含まれているので、運動量の多いジャックラッセルテリアの体作りにはピッタリですよね!

強い筋肉・骨は、を大腿骨骨頭壊死(レッグ・ペルテス)を予防します。

 

また、穀物が一切入っていないグレインフリーのドッグフードなので、食物アレルギー対策も万全です。

ジャックラッセルテリアの美しい毛並みを維持するなら穀物不使用なドッグフードはゼッタイです。

 

そういった点からも「モグワン」がジャックラッセルテリアに最適なドッグフードだとおわかりいただけたと思います!

 

購入前にちょっと気になった理由【残念なところ】

モグワンを購入するにあたり、気になるのはお値段でしょうか?

良質な天然なものばかりのドッグフードですから高くなってしまうのは当然です・・・。

 

1袋3,980円と高めな設定金額。

ここで購入を悩んでいる方に、ジャックラッセルテリアにかかる1日の食費を計算してみたいと思います。

 

モグワンの給与量目やすは、ジャックラッセルテリアの平均体重7kgの場合1日の給与量140gとします。

1袋1.8kg / 給与量140g = 13日
一袋3980円 / 13日 = 1日あたり306円

だいたいの計算となりますが、大体1日あたりの食費は300円ぐらいですね。

私達、人間が食べる食事よりも全然安いです。

 

我が子も同然な愛犬に良質なドッグフードを食べてもらって、ずっと健康で元気でいてもらいましょう(^o^)

 

ジャックラッセルテリアにオススメのモグワンを1円でも安く購入する方法

モグワンを購入する際に、公式ページで1円でも安く購入するなら、定期コース&まとめ買いが非常にお得です。

簡単な表で安さを比較したので検討してみて下さい。

1袋 2袋 6袋
通常 ¥3,960 ¥3,760 ¥3,560
定期 ¥3,564 ¥3,366 ¥3,168

定期コースは、1週から13週のあいだで自分で送られてくるペースを設定できるコースです。

申し込むと、カンタンに電話やホームページでお届け周期を調整できるの安心です。

 

重いドッグフードの袋をわざわざ店頭まで買いにいかずに定期的に送られてくるので、すごくラクチンなんですよね♪

 

平均的なジャックラッセルテリアの体重での食事ペースにあわせた購入法を考えたので、参考にしてみてください('◇')ゞ

お得に購入できる方法

1袋13日でなくなるとして・・・

11週周期ぐらいで6袋同時で購入すると、1袋あたりの値段が3,168円となるので最安値で購入できます。

 

ジャックラッセルテリア・いつまでも元気で病気に負けない体づくりを

健康なジャックラッセルテリア

毎日いっしょに散歩・激しい運動、週末はドッグランに・・・幸せな時間ですよね。

一生こんな日々が続くことを願うのは、ワンちゃんも飼い主様も同じ気持ちではないでしょうか?

 

犬は7歳ぐらいから「シニア」と呼ばれる世代になります。

しかし、シニアといってもずっと元気でエネルギッシュでいてほしいですよね。

 

体力が衰えない、病気知らずの健康的な体づくりは、毎日食べるドッグフードが肝心。

パピー犬の頃から、素晴らしいドッグフードを食べさせることにより、ジャックラッセルテリアの今後の人生が変わってくると信じています。

ぜひ、安全で安心できるドッグフードを検討してみてください。

 

▼うちのワンコたちにももちろん食べてもらってます(*'▽')

-ドッグフードの選び方(犬種別)
-, , ,

Copyright© 無添加ドッグフード本当の口コミとは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.