ドッグフードの選び方(犬種別)

アランズナチュラルドッグフード以外にもある、管理人がオススメするドッグフード

更新日:

うちの犬にはヘルニアがきっかけで、ドッグフードという基本的な食事から見直すことになりました。そこでたまたま出会ったのがイギリス産『ナチュラルドッグフード』です。

 

このドッグフードは、ドッグフードでは珍しくラム肉が使われています。ちなみに、ほとんどのドッグフードは、チキンがメインかチキン風味の味付けがされています。

 

うちの犬はラム肉を嫌がらないので大丈夫なのですが、ラム肉は人間でも苦手な人がいますように、犬でも苦手なワンちゃんがいるようです。

 

ナチュラルドッグフードは非常に良いドッグフードですが、ラムという部分だけがひっかかる犬もいるようなので、今回は他の優良ドッグフードを紹介していこうと思います。

愛犬が口に入れるものを選ぶ基準

良いドッグフードの見分け方ですが、大雑把に言うと、まず値段は高い方がいいです。
どこのスーパーでも売っているようなもの(愛犬元気とか)で、安いものは要注意です。

 

個人的にはホームセンターで売られているのもいかがなものかと思います。
やはりペットショップで売られているものが基本的にはいいです。

 

そして、いいドッグフードは基本は外国産です。
外国産のものがすべて良いとは言いませんが、こちらの記事でも言いましたように、外国のドッグフードの方が基準が厳しいので、日本のものよりは優良なものが多い気がします。

 

外国産で有名なものはサイエン●ダイエットとロイ●ルカナンでしょうか。
正直言って、この二つはどちらともあまりいいとは言えません。

 

愛犬元気などよりは値段も張りますし、少々マシですが、原材料的にはCMなどで謳っているほど優良ではないと思います。

 

ロイヤルカナンに関しては、よく動物病院に置いてあるものですが、獣医に勧められたからいいというものでもないと思います。使われている素材はあまり良いとは言えません。

 

外国産と言っても、サイエンスダイエットやロイヤルカナンと言った有名どころではなく、少し一般の知名度は落ちるが、ペットショップへ行くと頻繁にコーナーが設置されているものはなかなかいいのではないかと思います。

 

中でもシュプレモは中身も値段もいいものの一つかと思います。こちらはナチュラルドッグフードなどと違って、積極的に店舗で販売されているので、ネットが苦手な人は入手しやすいかと思います。

 

とりあえず、わからなければそこそこ値段がする外国産のものであれば、安くて日本産のスーパーで売っているような粗悪品よりは絶対いいはずです。愛犬にぴったりと合うものが見つかるまでは、色々試してみてもいいと思います。

ナチュラルドッグフードの他にオススメするドッグフード

ナチュラルドッグフードにはライバル(?)がいまして、それが『カナガンドッグフード』
というやつです。

 

『ナチュラルドッグフード』『カナガンドッグフード』も店舗においてあることは少ないと思うので、見たことも聞いたこともないという方も多いかと思います。

しかし、ネット界隈の愛犬家には、両方超有名な優良ドッグフードです。

 

大体どのドッグフードの格付けサイトでも、この二つのドッグフードのどちらかが最もオススメのドッグフードとして挙げられています。主に原材料の優秀さを評価されているようです。

 

カナガンドッグフードも、ナチュラルドッグフードと同じく、中身は良いものばかりが使われていますが、ナチュラルドッグフードとの最大の違いはです。

 

ナチュラルドッグフードはラム肉ですが、カナガンはチキンです。
ラムは犬にとってアレルギーになりにくい素材のひとつなのですが、いかんせん、独特な味なので人間同様、苦手なワンちゃんも結構いるようです。

 

今までずっとナチュラルドッグフードを勧めてきたのですが、ラムがダメだったという話もちらほら聞きますので、そういう人にはカナガンドッグフードがオススメです。

 

こちらも中身の割に、値段が抑えられています。本当にこの値段でいいのかと突っ込みたくなるくらいに頑張っています。
『カナガンドッグフード』

そのままでいいの?安すぎるドッグフードは避けるべき。

とりあえず、スーパーに置いてあるドッグフードを与えているという人は、今すぐやめましょう。
ナチュラルドッグフードもカナガンドッグフードも通常、ネット通販での入手になります。

 

ネット通販ということで、うちの母のように、ネットが苦手な人はなかなか億劫がったりすることもあるかと思いますが、愛犬のためにも少しでもいいドッグフードを入手するために頑張って頂きたいです。

 

ネット通販が嫌だという場合は、上にも書きましたように、シュプレモという大変優秀なドッグフードがあります。こちらは店舗販売をしていますし、チキンがメインで食べやすく、値段も手頃です。(愛犬元気などには敵いませんが)

 

シュプレモは、最近はペットショップだけでなく、ホームセンターにも置いてあるところがあるようです。

 

この記事で言ったもの以外にも、良いドッグフードはたくさんありますが、値段や入手が簡単かどうかも大切だと思うので、紹介したドッグフードに絞りました。

 

食事というのは毎日のことなので、どうしても見落としやすく、いい加減になりがちな部分ですが、高齢犬の場合は特に、できたら子犬のうちからがいいですが、生涯あまり病院に通わせないように気をつけてやって下さい。

 

特別なことはしなくても、それはドッグフードを見直すだけでもできることなのです。

-ドッグフードの選び方(犬種別)
-, , , , ,

Copyright© 無添加ドッグフード本当の口コミとは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.