犬のアイテム・グッズ

愛犬が肉球を舐め続けるのって病気?どうやったらやめさせられるの?

更新日:

犬がベロベロと肉球を舐め続けるのはアトピー?病気?

愛犬がひたすら脚や肉球・指の間をペロペロと舐めたり

爪の生え際を甘噛みし続けたりしていると、

  • アトピーかな?
  • アレルギーかな?
  • どこか体が悪いのかな?

と不安になってしまいますよね。

何度も声をかけたり、叱ってもなかなか辞めようとしないし・・・。

 

肉球を舐め続けたり指の間爪の生え際をひたすらガシガシと噛んだりする行為は必ず原因があります。

放っておくと炎症して、悪化してしまう恐れがあるので、早急に対応しましょう。

 

このページは、「肉球を舐める愛犬」の原因と解決策を書いています。

不安な癖や病気がはやく治るといいですね!

 

犬が肉球をペロペロ舐める!原因と解決策

病院に連れていくと、掻痒検査や、アレルギー検査などで詳細な原因をつきとめることができます。

ですが、費用も時間もかかってしまいますよね。

まずは、お家で分かる範囲で原因を探ってみてもいいでしょう。

 

精神的なものが原因

何か、精神的にストレスを抱えているかもしれません。

  • 運動不足・散歩不足・遊び不足
  • 1人でお留守番でさみしい
  • 同居犬にいじめられている
  • お腹が常に減っている
  • 部屋が暑すぎる・寒すぎる
  • 癖・暇つぶし・・・

犬は、私達人間が思っているほど、本当にかしこくてナイーブで繊細な生き物です。

喜怒哀楽がハッキリしている愛犬もたくさんいますよね。

 

遊び不足・散歩不足・毎日お留守番が寂しいのであればたくさん構ってあげて

お互いにとって幸せな時間をたくさんつくりましょう。

 

環境のストレスでいえば、部屋の広さ・温度、同居犬によるストレスもあるかもしれません。

いまいちど、しっかりと愛犬の周りのことも気にしてみましょう。

 

皮膚病・アレルギー・物理的な事が原因

もしかしたら、皮膚病や、アレルギーでかゆがっているのかも?

考えられる原因は、

  • 違和感・怪我・当たってかゆい
  • ダニ・ハウスダストなどのアレルギー
  • 食物アレルギー
  • マラセチアなどの皮膚病

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

 

違和感・怪我・当たってかゆい

肉球の間に毛が入っていたり小石が詰まっていたりして違和感を感じているのかもしれん。

肉球がひび割れたりして、気になって仕方がない子もいるでしょう。

常にチェックして見てあげてください。

怪我していたり、毛が長くて、変な違和感を感じているようであれば、適切な処置をしてあげましょう。

 

ホコリ・ダニ・などのアレルギー

部屋を不衛生にしていると、ホコリが増えてさらにダニが繁殖してしまいます。

もちろんダニは動物に寄生して、血を吸ってそこが痒みの原因となります。

 

また、ホコリ、ハウスダストなどは、敏感な子だとアレルギーを起こしてしまいます。

犬の毛などもたくさん抜けていると思うので、毎日しっかり掃除機をかけるなどして対策したいです。

ペット用掃除機オススメ

階段でも手軽に使えるのでホントにラクチンです☆

 

我が家は、ダイソンよりも半額以下の日立工機というメーカーの業務用ハンドクリーナーを購入しました。

うっとおしいコードもないし充電もかなりもつので、毎日ちょこちょこ掃除機をかけるようになりました。

かなり使い勝手よくて重宝しています。

 

夫の慢性的なくしゃみと鼻水ジュルジュルも治ったので、ハウスダスト・ホコリの影響力って、かなりヤバイんだと実感しました・・・。

 

食物アレルギー

犬は、食物により敏感に反応しちゃう子もいます。

ドッグフードの中には、たくさんの原材料が含まれています。

 

2015に発表された「食事性アレルギー皮膚反応」によると

牛肉が最もアレルギー反応が出やすい食べ物と言う結果が出ました。

アレルギーが出やすい食べ物リスト

  • 牛肉(34%)
  • 乳製品(17%)
  • 鶏肉(15%)
  • 小麦(13%)
  • 大豆(6%)
  • ラム肉(5%)
  • 卵(4%)
  • とうもろこし(4%)
  • 米(2%)
  • 魚(2%)
  • 豚肉(2%)

このリストを見てもらえれば分かる通り、ドッグフードの中にほとんど含まれていますね・・・。

 

牛肉・鶏肉が主成分のドッグフードを食べていてアレルギー反応が出るようであれば

ラム肉がメインのドッグフードに変更すると、症状が回復するかもしれません。

 

また、最近多く販売される様になってきた

小麦や大豆トウモロコシなどの穀物がいっさい入っていないドッグフードを検討してみるのもいいでしょう。

 

犬はオオカミの子孫で、本来肉食動物といわれています。

穀物などは肉食動物は口にすることがないので、胃や腸での消化が苦手です。

 

そのような考え方からドッグフードに穀物を含まない「グレインフリーのドッグフード」が人気です。

 

一般的なペットショップ・スーパーなどでは、あまり販売されていません。

ネット通販では、たくさんのグレインフリーのドッグフードがあるので検討してみても良いのではないでしょうか?

 

マラセチアなどの皮膚病

犬の一般的な皮膚病で、「マラセチア」があります。

カビが脇の下や爪などに過剰増殖して皮膚のトラブルを起こします。

 

爆発的に増殖してしまうと炎症やべたつき・フケ、独特な発酵臭が体から匂ってきます。

痒みが非常に強いため気が狂ったかのように患部をかきむしります。

愛犬も飼い主さんも非常に辛い思いをすることでしょう。

 

マラセチアを治療するためには物理的に薬剤が入ったシャンプーで念入りに洗ってあげることです。

そして湿気も大敵ですので、その後しっかりドライヤーなどで乾かしてあげなければなりません。

予防方法も定期的なシャンプーで余分な汚れや皮脂を洗い落とす方法が有効です。

 

マラセチアは正常な皮膚にも常にいる真菌です。

体力が落ちている時・元気がなくなっている時などの免疫力が低下している時に感染しやすいです。

また油っぽいものや、酸化度の高いドッグフードを控えるようにしましょう。

 

犬用サプリメントのビオワンファインを飲ませています

我が家の、トイプードルも以前、マラセチアに感染し肉球と尻尾をベロベロと舐めていたり、歯でガシガシやっていました。

病院につれていき、抗生物質の投与&ステロイド入りの軟膏と、定期的にシャンプーをしてなんとか完治したんです。

 

しかし、忘れた頃にまた発症してしまい病院に連れて行くことに。。。

どこの愛犬もそうだと思いますが、ゲージに入れる前から雰囲気で病院に連れて行かれるってわかるんでしょうね。

すごく嫌がって、可哀想でいつも難儀しました。

 

もう二度と発症してほしくない!と思い、マラセチアのことや、体の免疫力を高める方法をネットで検索しました。

調べていると、うちの愛犬に良さそうな、

「犬用サプリメントのビオワンファイン」というものが販売されていて、気になったから購入してみたんです。

ビオワンファイン封筒

 

メーカーのページを見てみると、

・腸内環境をよくして免疫力を高めることが大事

・病院にいって抗生物質を使用しても常在菌を減らしてしまうことリスクがある

・水素の高い還元力が内側から働きかけます

と書いてあり、

「体内環境・腸を良くして、体内の中から免疫を高めよう!」というところが気に入りました。

 

有効成分を見てみると、「乳酸菌・黒酵母・グルコサミン」など、

人間用の健康食品にも使われているものがたくさん入っています。

 

購入の決め手は、このサプリメントは「30日間の返品保障」があったので、

  • もし、うちの子が口に入れなかったら返そう。
  • 全然効果を感じなかったら返品してやろう。

と意地悪心もあり、購入したのがはじまりです(笑)

もうビオワンファインを半年ぐらいになりますが、返品することなく追加購入して与えています。

サプリメントの効果かわかりませんが、今のところマラセチアは再発はしていません。

 

また、昔は涙やけで目の周りが茶色くなっていたのですが、薄くなってきたような気もします。

これからも続けて行こうと思います。

 

トイプードル涙やけ比較画像

涙やけもなくなったように思えます。

 

まとめ

肉球をペロペロと舐め続けると、次第に悪化してしまい、炎症をおこしてしまうかもしれません。

そこから、悪い菌に感染して重症化する前になんとか対策したいですね。

 

まずは、ひとつひとつ原因は何なのかチェックしたいです。

精神的な事であれば、ストレスを軽減させてあげたり、お家の環境を整えてあげましょう。

 

また、口の中に入れるものもダイレクトに影響するので注意したいです。

我が家では、無添加でグレインフリーのドッグフードに変更しましたし、

体に良さそうなサプリメントも毎日飲ませています。

 

やっぱり体内に摂り入れるものをこだわると、安心感・充実感も全然違いますよ!

-犬のアイテム・グッズ
-, ,

Copyright© わんちゃんのこと , 2017 All Rights Reserved.