ドッグフードの選び方(犬種別)

ティーカッププードルにおすすめのドッグフード!専用フードよりも【モグワン】

更新日:

ティーカッププードル専用ドッグフード

小型犬の中でも一番小さい犬種と言っても過言ではないティーカッププードル。

本当の赤ちゃんの様な存在でいつまでも守ってたいですよね(*´ω`*)

  • 健康を維持したい
  • 綺麗な毛艶をいつまでも維持したい
  • 一分一秒でも長生きして欲しい

愛するわんちゃんにこう思うのは当然です。

ティーカッププードルの健康維持するには、ドッグフード選びに慎重になってください。

プードル専用のドッグフードも国産メーカーから多く販売されていますが、

【〇〇ミール】や【〇〇パウダー】といった中身が全くわからないモノが含まれている可能性があります。

人間が破棄する部分を粉々にしてドッグフードの原材料として製造加工し販売しているわけです。

 

このページでは、そんなドッグフード事情と、ティーカッププードルにあった安心できる無添加ドッグフードを紹介しています。

 

一緒に暮らしているワンちゃんにいつまでも健康に長生きしてもらいましょう。

ティーカッププードルに最適なドッグフードの選び方

ティーカッププードルにおすすめのドッグフード

可愛い愛犬♪

【性格】可愛すぎる・一番臆病な性格

一緒に暮らしているミニチュアプードルの性格はどんな感じですか?

やっぱりあなたにくっついて離れなくて甘えん坊な性格?

 

通常ワンちゃんはサイズが小さくなるなればなるほど神経質で飼い主様に依存する傾向があります。

少し気難しい性格のところもあるので、その性格は食べ物に関しても現れるかもしれません。

 

気に入ったものしか全く食べない・おやつばっかり食べてしまう、わがままで「むら食い」する傾向があります。

ドッグフードを選ぶにあたって気をつけたい所は、少量でも栄養価の高いドッグフードがおすすめです。

また多くのワンちゃんが食べたという実績があるようなドッグフードが無難です。

 

【体質】ティーカッププードル皮膚アレルギー・皮膚炎に注意したい

ティーカッププードルのクリクリっとした天然パーマ・キレイな毛艶はいつまでも維持したいですよね。

そのためには、皮膚病やアレルギーなどの肌のトラブルに注意したいです。

 

アレルギーなどの原因は様々で、家のハウスダストやダニ花粉、または食べ物によるアレルギーなどがあげられます。

 

こまめに家の中は掃除をするようにして、

食べ物では、なるべく食物アレルギーにならないようなドッグフード選びましょう。

 

穀物(トウモロコシ・大豆・小麦)はできれば避けたい原材料です。

食物アレルギーになるリスクが高いです。

 

また、穀物の中でも粗悪な部位ででかさ増ししている可能性があるからです。

安価なドッグフードだと主な原材料がトウモロコシ(コーンパウダーと記載)です。

といっても実の部分ではなく、皮や芯を粉々にした人間が破棄する部分です。

だから低コスト・激安でドッグフードを販売できるわけですね。

 

最近では穀物が一切入っていないドッグフードが多く販売されています。

穀物を一切使用していないドッグフードを「グレインフリー」といいます。

グレインフリーのドッグフードは、食物アレルギーのリスクを確実に減らすことも出来ますし、粗悪な原材料も含んでいないといえるので、安心・安全です。

 

【かかりやすい病気】ミニチュアプードル膝蓋骨脱臼に注意したい。

非常に小さな体のくせに活発でぴょんぴょんはねまったり遊びが大好きなミニチュアプードル(*´ω`*)

 

足の骨などは、非常に細く小さいので「膝蓋骨脱臼」には注意しましょう。

そのためには階段やソファーなどの段差も気をつけることも大事です。

床には足に負担がかからないようにマットを敷いたりするのもいいですね。

 

食べ物でおすすめなのが、グルコサミン・コンドロイチンを配合したドッグフード。

軟骨を丈夫にしてくれる働きがあります。

 

また肥満にならないように、高カロリーなドッグフードは避けたいところ。

タンパク質メインのドッグフードを与えることによって、筋肉質な体を作ります。

すると基礎代謝量が上がるので、脂肪を燃やし肥満になるリスクを下げることが出来ます。

高たんぱく質のお肉がたくさん入っているドッグフードを選びましょう。

 

ティーカッププードルに最適なドッグフードはモグワン

ティーカッププードルにオススメのドッグフード

  • 人工添加物不使用
  • 穀物不使用(グレインフリー)なので食物アレルギーも安心
  • 人間でも食べられる品質(ヒューマングレード)
  • 良質なチキンが半分以上
  • グルコサミン・コンドロイチン配合
  • 4ヶ月から全年齢対応
  • 価格3980円(1.8kg入り) 定期購入10%オフ 

ティーカッププードルの主食にモグワンがピッタリな理由【良いところ】

モグワンは97.8パーセントのワンちゃんが食べた、モニター試食会での実績があります。

わがままで甘えん坊なティーカッププードルでもきっと食べてくれるはずです。

 

以前のドッグフードから切り替える際には、いきなりガラッと変更するのではなく、

1週間ぐらいかけて混ぜながら徐々にモグワンにしていきましょう。

 

ここが一番重要なんですが、ペットフードは人間が食べてはイケナイ、農薬・ 添加物・汚染物質を含んでいても製造・販売してもオッケーなんです。(環境省:ペットフード安全法)

 

ですがモグワンは、人間が食べることのできる基準で製造されているので、安心して愛犬にも食べてもらえることができます。

 

また4ヶ月からのパピー犬・仔犬から、シニアまでの全年齢対応ですので、年齢別でドッグフード選ぶで迷う必要はありません。

購入前にちょっと気になったところ【残念なところ】

モグワンは一般的なドッグフードと比べると非常に高い価格設定です。

一袋あたり1.8kg で3,980円。

値段だけを見てしまうと少し躊躇してしまうので、一般的なティーカッププードルの平均体重2kg として一日当たりの食費を計算してみたいと思います。

体重2kg=50g/ 1日の給与量
1袋1.8kg / 給与量50g = 36日
一袋3980円 / 36日 = 1日あたり110.5円

1日あたりだいたい100円前後といったところです。

体重が軽いティーカッププードルだと、ドッグフードを与える量が少ないので

1袋でも1か月以上持ちます(*´ω`*)

 

先ほども少し触れましたが、激安ドッグフードだと非常に危険な成分もたくさん含まれています。

毎日口にするものですから、ちょっと高価でも、安全なドッグフードを選びたいです。

 

ティーカッププードルにおすすめのモグワンを1円でも安く購入する方法

モグワンは、 amazon と公式販売サイトだけで販売されている限定商品です。

販売価格が全然違っていてその差は2000円近くにもなります。

 

1袋 2袋~ 6袋~
Amazon 4,954円 4,954円 4,954円
公式・定期
3,564円 3,366円 3,168円

 

Amazon で購入するとすごく損した気分になるので、必ず公式販売サイトで購入するようにしましょう。

モグワンの定期コース購入とは?

モグワンは定期コースとまとめ買いによって割引率が変わってきます。

定期コースは1週から13週の間で、ワンちゃんの食べるペースで設定・変更・解約できるコースです。

 

毎回注文しなくてもよく

自動的に公式販売サイトから送られてくるので買い忘れることがありません。

 

一番お得に購入するのは、6袋まとめて定期コースで購入することによって一袋あたり3,168円になります。

ですがティーカッププードルだと消費しきれないと思うので、購入サイクルを考えてみました。

お得に購入できる方法
一袋36日でなくなるとして
10週周期で2袋同時で購入すると3,366円となり、Amazonで購入するよりも1,500円以上安く購入できます。

 

ティーカッププードルといつまでも長く暮らしたい!

とても小さな体だけど、 一緒に暮らし始めると、家族同然で存在は大きいですよね。

一分一秒でも長く幸せな時間を過ごしたい。。。

 

すべてとは言いませんが、安価で販売されているドッグフードは

ワンちゃんの健康を害してしまうような成分が含まれている可能性があります。

 

ペットフード安全法という法律も最近日本でも制定されましたが、

人間の食品安全法では微量でも入っているとアウトなものも、ペットフードだとなぜかOKという基準です。

業界をうたがってしまいますよね・・・

 

モグワンは人間でも食べられる【ヒューマングレードのドッグフード】です。

ティーカッププードルは非常に小さな体ですから

無添加で保存料を一切使用していない、安心できるドッグフードを小さな頃から与えて

健康で幸せな人生を送ってもらいましょう!

-ドッグフードの選び方(犬種別)
-, , ,

Copyright© 無添加ドッグフード本当の口コミとは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.