知識・しつけ・介護

涙やけって飼い主の責任?だらしないって思われちゃう【治す方法】

更新日:

涙やけの愛犬を治す方法

「いくらゴシゴシやっても茶色に染まってとれない・・・」

「手入れが行き届いてない飼い主に思われそう(泣)」

【愛犬の涙やけ】って、しっかりお世話にしてるのに、なんだか「ズボラな飼い主」に思われそうで嫌ですよね。

私達人間も、お顔のお手入れは欠かせません。鼻毛が出ていたり、目ヤニが付いていたら、キレイに整えたり、拭き取ったり、洗ったりします。

涙やけ

茶色く染まっちゃった・・・

でも、「涙やけ」ってそんなにカンタンに、キレイに改善されるものでもありませんよね。

もちろん犬によって個体差があり、すぐに治る子もいればなかなか治らない子もいます。

色んな要因があるので、「体外・体内」原因を探ってみましょう。

 

涙やけの原因と解決策

涙やけ解決策

すぐに対策できそうな5選です。

外的刺激

目の中にゴミが入ったり、まつ毛が瞳の方向に生えてたりすると(逆まつげ)、痛いのでもちろん涙が出続けます。

まずはまぶた、瞳、目の周りをじっくり観察してあげてください。

異物が入ってあげれば、洗い流します。

 

水道水はちょっと染みて痛いので、人間用の目の洗眼液(アイボンとかおすすめ)などを使って洗い流してあげましょう。

 

犬専用の洗浄液は、かなり高価です・・・(汗)

獣医さんは、「人間用でも何ら変わりない」とおっしゃっていました。

 

逆まつげは短く切ったり、抜いたりしてあげてください。

 

お水不足・代謝不足

普段からおしっこを我慢させすぎていませんか?

あと、なかなか散歩につれて行けず、部屋でずっといて運動不足。

これだと、体内の老廃物を外に出せずに体の穴という穴から排出しようします。

それが、涙だったり、汗だったり。

 

たくさん運動して、たくさんお水を飲んで、たくさんおしっこすると、体の中の悪いものもスムーズに外に送り出されます。

代謝をよくしてあげましょう。

 

アレルギー

人間でもアレルギーは辛いですよね。

クシャミや、ジュグジュグの鼻水・涙が止まらなかったり、

全身が真っ赤になって、痒くなってきて、腫れ上がったり。

 

どんなものに体が反応するかは、人それぞれですし、犬でももちろんそうですよね。

花粉・ハウスダスト・ホコリ・ダニ・食物・・・。

 

その原因を突き止めるのは、病院でアレルギー検査をしなければなりません。

もちろん費用は、かかってしまいます。

 

まずは、家の中をピカピカにしましょう。

我が家は2.3日に1回ぐらい掃除機をかけていたのですが(ズボラ(汗)、毎日リビングだけでも掃除機をするようになって、年中鼻水グジュグジュだった夫の鼻が治りました!

犬の抜け毛も見かけなくなり一石二鳥です。

愛する家族のため頑張ってます!(笑)

 

食事の影響

添加物たっぷりのファーストフード

毎日たべる食事の影響もかなりダイレクトです。

脂っこいフライ料理ばっかり食べてたら、お肌も油ギトギトになるし太ってしまいますよね。

ハンバーガーやフライドポテトなどのファーストフードばかり毎日食べるのもなんだかちょっと怖いです。

 

しょっぱくて味が濃くってニオイもめっちゃいい匂いがするようなおやつ・食事は

その時は美味しくって、食べると幸せかもしれませんが、やっぱり健康を損なうような気がして、常日頃は食べられません。

 

こう書いてしまうと失礼ですが、病院食を想像してください。

薄味で、体に良さそうなお野菜たくさんで、ちょっと味気ない感じ。

でも、「体に良いから・健康になるから」そういった食事になるのです。

ワンちゃんも気をつけてあげましょう。

ファーストフードのような「安価で添加物・保存料たっぷり」なドッグフードが毎日の主食だと・・・。

 

先天性・遺伝

鼻涙管(涙が通るところ)が狭かったり、まぶたの形が異常などの先天性で遺伝的な異常が、涙やけの原因かもしれません。

 

涙やけがひどいようなら病院で、鼻涙管洗浄や手術なども検討しましょう。

あまりにもひどいようでしたら、すぐに獣医さんへ。

 

涙やけ・日頃のお手入れ!

涙やけの予防法

すでに目の周りが茶色くなってしまっていたら、今日から実践してみてください。

用意するものは、

  • 人間用の洗眼液(アイボンなど)
  • コットン

手順は、

  1. コットンを洗眼液で湿らせて
  2. 目を覆うようにそのコットンを置いて
  3. 優しくパッティング。目ヤニを湿らすように
  4. 目ヤニが柔らかくなったら優しく拭き取る
  5. 乾いたコットンで毛が乾くまで拭う

毎日やってあげると、茶色に染まっていた毛も薄すくなってきます。

 

犬の涙やけ・まとめ

涙やけ対策まとめ

  • 毎日運動・飲水しっかり
  • お部屋を掃除
  • コットン&洗眼液でお手入れ
  • 食事

毎日となると、少し大変かもしれませんが、しっかりお手入れ・ケアしてあげると、愛犬の目の周りもキレイになるし、家・部屋の中も綺麗サッパリになるので、おすすめです。

 

生活環境と犬の体調が目に見えて変わってくるので、すごく達成感・充実感があります。

最後に・・・

あまり神経質になって、目の周りをゴシゴシこすってしまうと、さらに悪化・炎症をする恐れがあります。

優しく・丁寧に。

「ある程度は仕方ない」とわりきることも大事です。

-知識・しつけ・介護
-, , , ,

Copyright© 無添加ドッグフード本当の口コミとは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.